December 2017


主イエス・キリストの父なる神こそ、
すべての賞賛を受けるにふさわしい方です。


私たちは、神の測り知れないあわれみによって、
新しく生まれ変わる特権を与えられ、
神の家族の一員として迎えられたのです。

そればかりか、キリストが死者の中から
復活してくださったことにより、
私たちは永遠のいのちの希望にあふれています。


神はご自分の子どもたちのために、
朽ちることも消えることもない資産を約束してくださいました。

それはあなたがたのために天にたくわえられているのです。


神の超自然的な力によって、
あなたがたはまちがいなく守られ、

やがて来る終わりの日に、
用意されている救いをいただくのです。


ペテロの第一の手紙 第1章3節〜5章







January 2015


神様はこう言われるからです。

「歓迎の門が大きく開かれている恵みの時に、
あなたの叫びはわたしに届いた。

救いが差し出されている日に
わたしはあなたを助けた。」

まさしく今、神様はあなたがたを、
喜び迎えようとしておられます。

今日、救おうとしておられます。


コリント人への第二の手紙 第6章1〜2節







February 2015


また、心にあふれるほどの
光が与えられて、

神様が、あなたがたを召して
与えようとされる将来を、

はっきり見きわめることができますように。


エペソ人への手紙 第1章18節







March 2015


また、信じる者を助ける

神様の力が、

信じられないほど

絶大であることを、

理解してくれるようにと祈っています。


エペソ人への手紙 第1章19節







April 2015


そして、
キリスト様についての良い知らせと

この方が成し遂げてくださったことを
受け入れる時、

キリスト様によって、
大いに祝福するという

神様の約束に、
両者ともあずかるのです。


エペソ人への手紙 第3章6節







May 2015


どうか、私たちのなしうるかぎりの
祈り、願い、考え、望みを
無限に超えて、

つまり、私たちが大胆に願い求め、
夢見ることもはるかに及ばない
すばらしいことを、

その偉大な力でなされる神様に、
栄光がありますように。


エペソ人への手紙 第3章20節







June 2015


しかし、そのためには、
腰に真理の帯をしめ、
神の承認という胸当てをつけなければなりません。

次に、神との平和の知らせを伝えるために、
直ちに出発できる、丈夫なくつをはきなさい。

どんな戦いにも、守りの盾として必要なのは信仰です。
これがあれば、ねらい定めて射かけてくる
サタンの火矢を、消し止めることができます。

また、救いのかぶとをかぶり、
御霊の剣(神のことば)を
手にしなければなりません。

いかなる場合にも祈りなさい。
どんなことでも、聖霊様の考えにそって
神様に求めなさい。

必要なものをひたすら願い求めなさい。


エペソ人への手紙 第6章14節〜18節








July 2015


どうか、神様の祝福が
あなた方一同にありますように。

父なる神と主イエス・キリストが、
一人一人を、あふれるばかり祝福し、

心にも生活にも、
平安を満たしてくださいますように。


ピリピ人への手紙 第1章2節







August 2015


何事も心配してはなりません。

むしろ、どんなことでも祈りなさい。
神様にお願いしなさい。

そして、祈りに答えてくださる神様に
感謝するのを忘れてはなりません。

そうすれば、人間の理解をはるかに超えた
すばらしい神様の平安を経験できます。

ピリピ人への手紙 第4章6節〜7節







September 2015


真実なこと、良いこと、
正しいことに注目しなさい。

きよいこと、愛すべきことについて思いめぐらし、
他人の長所に目をとめなさい。

神様を喜び、
賛美することばかりを考えなさい。

私から学んだこと、
その行動から教えられたことがあれば、
みな実行しなさい。

そうすれば、平和の神が、
共にいてくださいます。

ピリピ人への手紙 第4章8節







October 2015


この神様は、
キリスト・イエスが
成し遂げてくださったことに基づいて、

ご自身の栄光の富の中から、
あなたがたに必要なものを
すべて満たしてくださる方です。

ピリピ人への手紙 第4章19節







November 2015


〜どうか、父なる神が、

あなたがたに祝福を豊かに注ぎ、

すばらしい平安を、

あふれるほどに与えてくださいますように。

コロサイ人への手紙 第1章2節







December 2015


〜また、イエス様が
あなたがたのために死んでくださったという
良い知らせを、はっきりと確信し、

この救いに対する信頼を、
決して失わないことです。

あなたがた一人一人にもたらされた、
このすばらしい知らせは、

今や世界に広がっています。

コロサイ人への手紙 第1章23節







January 2016


いつも喜んでいなさい。

絶えず祈りなさい。

すべての事について、感謝しなさい。

これが、キリスト・イエスにあって、

神があなたがたに
求めておられることである。


テサロニケ人への第一の手紙 第5章16節







February 2016


どうか平和の神様があなたがたを完全に
きよめてくださいますように。

霊と魂と体とがいつも健全で
主イエスキリストが再び来られる時に、
少しも非難されない者としてください。

あなたがたを招いて
自分の子供としてくださった神様は、
計画どおり、きっとそうしてくださいます。

〜どうか、主イエスキリストから、
あふれるほどの祝福が
あなたがたに注がれますように。



テサロニケ人への第一の手紙 第5章 23〜24, 28節







March 2016


どうか、どんな場合にも、
平和の主が、あなたがたに平安を与えて、
共にいてくださいますように。

どうか、主イエス・キリストの祝福が
あなたがた一同にありますように。


テサロニケ人への第二の手紙 第5章 16, 18節







April 2016


神様は、すべての人が救われて
真理を理解するに至ることを、
切に望んでおられるからです。


神と人間とは、
それぞれ別の岸に立っています。

そして、人となられた
キリスト・イエスがその間に立ち、

ご自分のいのちを全人類のために
差し出すことによって、

両者の橋渡しをされたのです。


テモテへの第一の手紙 第2章4〜6節







May 2016


キリストは人として地上に来られ、
その霊において汚れなく、
きよらかであることが証明され、

御使いたちに仕えられ、
諸国民の間に宣べ伝えられ

至る所で信じられ、
再び栄光のうちに
天に引き上げられたのです。


テモテへの第一の手紙 第3章16節







June 2016


たとい、
信仰をなくしたかと思えるほど、
私たちが弱くなっても、

キリスト様は真実を貫き、
私たちを助けてくださいます。

〜そして、
主はいつも約束を果たしてくださいます。

テモテへの第二の手紙 第2章13節







July 2016


あなたは、神様から「よくやった」と、
おほめのことばがいただけるように、
熱心に励みなさい。

神様に仕事ぶりを評価される時、
胸を張っていられるような、
りっぱな働き人になりなさい。

テモテへの第二の手紙 第2章15節







August 2016


神の子は、神様の栄光を受けて、
まばゆいばかりに輝いています。

また、その人格と行動すべてにおいて、
神であることを示し、

力あることばによって
宇宙を統御しておられます。

〜こうしてこの方は、御使いより、
はるかにすぐれた存在となられました。

〜それから、長子であるイエス様を地上に送る時、
「御使いはみな、彼を拝め」と言われました。

へブル人への手紙 第1章3、4節







September 2016


天使たちについて神は、
「風のように速い使者、
燃える炎のような力を持つしもべ」
と紹介しましたが、
御子についてはこう言われました。

「神(神の子)よ、あなたの国は永遠に続く
その支配は、いつも公平で正しい。

あなたは正義を愛し、悪を憎む。

それであなたの神は、
ほかのだれよりも多く、
あなたに喜びを注がれた。」

へブル人への手紙 第1章7-9節








October 2016


いま私たちは、
神様が約束してくださった救いを、
希望をいだいて待ち望むことができます。

今や私たちは、一点のうたがいもなく、
救いが確実であることを、だれにでも話せます。

神様のことばは、必ず実現するからです。


へブル人への手紙 第10章23節







November 2016


信仰を、どう定義したらよいでしょう。

それは、願い事が必ずかなえられるという、
不動の確信です。

また、何が起こるかわからない行く手にも、
望み通りのことが、

必ず待ち受けていると
信じて、うたがわないことです。


へブル人への手紙 第11章1節








December 2016


実に神は、

ひとり子をさえ惜しまず与えるほどに、
この世界を愛してくださいました。

それは、神の御子を信じる者が、
だれ一人滅びず、

永遠のいのちを得るためです。


ヨハネによる福音書 第3章16節








January 2017


神が何を望んでおられるか知りたいなら、
遠慮なく、直接尋ねなさい。

神は喜んで教えてくださいます。

願い求める人には、
神はいつでも惜しみなく、

あふれるばかりの知恵を
授けてくださるからです。


ヤコブの手紙 第1章5節







February 2017


すべての良いもの完全なものは、
光を造られた神様から来るのです。

神様には、わずかの変化もくもりもなく、
いつまでも輝いているのです。


ヤコブの手紙 第1章17節







March 2017


いらだってはいけません。
主を待ち望みなさい。

主は必ず来てくださり、
あなたを救ってくださいます。

勇気を出しなさい。
主を待ち望みなさい。

主はきっとあなたを救ってくださいます。



詩篇 第27章14節







April 2017


そして、
希望は失望に終わることはない。

なぜなら、
わたしたちに賜っている聖霊によって、

神の愛がわたしたちの心に
注がれているからである。


ローマ人への手紙 第5章5節







May 2017


すなわち、

主ご自身が天使のかしらの声と
神のラッパの鳴り響くうちに、

合図の声で、
天から下ってこられる。


テサロニケ人への第一の手紙 第4章16節







June 2017


神を第一とし、
神が望まれるとおりの生活をしなさい。

そうすれば、必要なものは、
神が与えてくださいます。

明日のことを心配するのはやめなさい。

神は明日のことも心にかけてくださるのですから、
一日一日を力いっぱい生きなさい。


マタイの福音書 第6章33節〜34節







July 2017


しかし、
すべて神を信頼する者には、
喜びを与えてください。

神がかばってくださることを知って、
彼らがいつまでも喜びの声を上げますように。

神を愛する人たちを、
幸福にひたらせてください。

神は心から信じる者を祝福されます。

主よ、あなたは愛の盾で彼らを囲まれます。


詩篇 第5章11節〜12節







August 2017


どうか、父なる神が、

その栄光に満ちた無限の富の中から、
御霊を通して人を内面から強くする力を、
あなたがたに与えてくださいますように。

こうしてキリストが、
信じるあなたがたの
心に住んでくださいますように。

そして、神の愛がどれほど広く、どれほど高く、
どれほど深いかを理解することができますように。

さらに、あなたがたが
キリストの愛といのちに満たされますように。


どうか、私たちの祈り、願い、考え、
望みをはるかに超えたすばらしいことを、

その偉大な力でなされる神に、
栄光がありますように。


エペソ人への手紙 第3章16節〜20節







September 2017


子たちよ。
あなたがたは神から出たものであって、
彼らに打ち勝ったのである。

あなたがたのうちにいますのは、
世にある者よりも
大いなる者なのである


ヨハネの第一の手紙 第4章4節



v



October 2017


どうか、望みの神が、
信仰から来るあらゆる喜びと平安とを、
あなたがたに満たし、

聖霊の力によって、
あなたがたを、
望みにあふれさせて下さるように。



ローマ人への手紙 第15章13節







November 2017


主に「感謝します」と言うこと、
神々にまさる神に賛美の歌をささげることは、
なんとすばらしいことでしょう。

朝ごとに、
「恵みを感謝します」と言い、
夜ごとに、神の真実を喜びなさい。

〜こんなにも多くのことをしてくださった主に、
感謝せずにはいられません。

喜びの歌を歌わずにはいられません。

主よ、あなたはなんと
すばらしい奇跡をなさることでしょう。

あなたの御思いの深さには
測りがたいものがあります。



詩篇 第92章1節〜5章




トップページへ次のページへ

















BGM by Orgel no Shiro